2010年02月14日

真冬のシュークリーム

気づけばずいぶん髪が伸びているので、
少し切れば気も晴れるかと思い、
午後2時に髪を切りに行く予約を入れたのですが。
その前の用事が長引いて、
お昼を食べ損ねてしまいました( ̄Д ̄;;

カットが済んだあとは、兄と待ち合わせをしていたので、
慌てて改札を抜け、
次の電車の発車時刻を確認すると、
なんと8分も後。

この季節の空腹は、寒さも疲労も倍加させてしまうから、
夕方遅くまで帰れないことを考えると、この隙に何か口にしたほうが…と思い、
そばにあったビアードパパで、クッキーシューをひとつ購入。
駅の待合用の椅子の、人目につきにくいあたりを選んで、
独りそそくさとお食事たいむ。
出来たてでおいしかったですよ。でもね。
人ごみに背を向けて、こんな駅舎の暗がりで、ぽっつーんと……
2月の風が心にも沁みました。。><

頬に付いちゃったクリームを指でぬぐって、
電車に乗り込み、難波に着くと、
時期的に、幸せそうなカップルでいっぱい┐('〜`;)┌ なんなのこの落差(笑)
でも兄と落ち合うと、似てない兄妹だから、
傍目にはカップルのように見られてしまうので、それはそれで微妙なのよね。
実際、兄妹のどっちかしか知らない人からは誤解されやすくて大変。。
声掛けたって無駄ですよー、アクセサリー売り場の店員さん(´_`;)

posted by ta at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のよしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。